2018-2019年の東証2部新規上場銘柄で、市場変更の意思がありそうな企業一覧。

お宝 銘柄 東証2部上場
こんばんは! 投資で全てプラスにしてきたヒデです^^ 。 本日もよろしくお願いします! 
市場変更の意思 サイン

上場市場変更でのサインを読み取り、先回りして仕込む。というのはよく知られた手法です。上場されるとその後、機関投資家など大口が参入してくるので、株価が上がりやすくなるというわけです。

東証2部や東証マザーズに上場してから1年が経つと、「1年ルール」といって、市場変更の可能性があります。

そこで今日は2018年〜2019年に上場したもうすぐ上場して1年の会社から来年中旬までくらいの銘柄で、株式の流動性を上げようとしている、又は株主数を増やそうとしている。

そんな動きのある企業を探して見たいと思います!

よろしくお願いします。

ミダック (6564) 上場日2018/12/21

  • 産業廃棄物の処理・管理

早速、めぼしいのが見つかりました。

2019年8月、株式分割、9月、株主優待新設と、流動性を上げようとする動きがありますので、1部上場を見据えてのことではないでしょうか?

チャートも直近3ヶ月で見ても上昇トレンドだし、PERも25倍と、そんなにバカ高くないです。PBRは6倍くらいで割安感はないですね。

上場直前のPERが100倍とか高い場合、「材料出尽くし」ということで、一旦大きく下げる場合もあります。

イーソル (4420)という会社が最近一部上場したのですが、発表の次の日から3日くらいで約14%下落しました。PERは60倍とかなり高い数値でした。

コーア商事HLDGS (9273) 上場日2018/06/21

  • ジェネリック医薬品の原薬販売

2019年5月に株主優待が新設されました。

チャートは横ばいですね。

PER 10倍前後、PBR0.6倍と割安感はありますね。

ユーピーアール (7065) 上場日2019/06/12

  • 物流、製造現場向けパレット(荷台) 等のレンタル

本日、株式分割の発表がありました。

PER 14倍と、割高感はないです。PBRは1.9倍とこれも割安感はないですかね。

チャートは大きなフレの横ばい? ジェットコースターみたいですね。。

東海ソフト (4430) 上場日 2019/02/27

  • 独立系のソフト開発

2019年9月30日に株式分割の発表がありました。はっきりと、東証1部を目指していると書いてありますね。

PERが13.87倍 と割安傾向 PBRは1.73倍と割安感はそんなにないですね。

まとめ

あまり見つかりませんでした(汗)

2017年も見てみたんですが、すでに1部上場に市場変更しているケースが多かったです。

マザーズはたくさんあったので、明日はマザーズで調べてみようかと思います!

ではまた!

にほんブログ村 株ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください