[米国株]くら寿司USA(KRUS)の現地の評判は? 目標300店舗いけるのか?

くら寿司USA KRUS
こんばんは! 投資で全てプラスにしてきたヒデです^^ 。 本日もよろしくお願いします! 

くら寿司(KRUS)の米国ナスダック市場への株式新規上場は日本初だそうです。

※「日本の外食産業」、「日本企業の米国子会社」として

私も少し買ってみました。様子をみながら買い足していこうと思っています。

くら寿司USA 米国株

株価は上場してから下降線を辿っていたのですが、18ドル付近で上昇トレンドに転換したようです。そのタイミングで買ってみました。

2019年11月6日に第四半期2019財務結果を発表予定です。

楽しみです^^

社長のメッセージも良いですし、理念も素晴らしいです。

すべての食材において化学調味料、人工甘味料、合成着色料、人工保存料を一切使用していないということで、安心ですね。

前にも書いたけど、競合がいないのも良いですね。一人勝ちの予感がします。

 

ところで現地での評判はどうなんだろ? と思ったわけですよ。アメリカ人の知り合いがいないので、ネットで情報を集めてみました。

Twitter

ラーメンもあります。

みなさんたのしまれてるみたいですね。

Facebook

スイーツもあるようです。

おなかが減ってきました(笑)

なぜかインスタがうまく埋め込めなかったので、ないんですが、フォロワーが11万人くらいいます。

Twitterは900人弱、Facebookは7万人弱となっています。

アメリカ人ってTwitterあまりつかわないんですかね?

 

現在23店舗でこれだけフォロワーがいるということは、それなりにヒットしているのではないでしょうか?

期待できるかもしれませんね!

目標300店舗だそうです。

ではまた!

にほんブログ村 株ブログへ

↑ポチっとしてもらえるとよろこびます^^

よろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください