JASDAQ 時価総額100億円以下のゲーム関連株を調べてみました。が、しかし。。

ゲーミングマウス
こんばんは! 投資で全てプラスにしてきたヒデです^^ 。 本日もよろしくお願いします! 

ゲームは任天堂の3DSをたまにやるくらいなんですが、嫌いではありません。

レイトンシリーズとかハマりましたね。シリーズを重ねるごとに、だんだんネタ切れになってきてやらなくなりましたが(笑)

最近は”友達コレクション 新生活 ”にハマっていました。

今日はこのブログのコンセプトである、「100億円以下の銘柄探し」のゲーム版をやってみます。

よろしくお願いします。

JASDAQ 時価総額100億円以下ゲーム関連株一覧

ユークス (4334)

PER 25倍程度、PBR 1.17倍程度。と、普通ですかね。

有利子負債(利子をつけて返す借金)が、自己資本の122%(借金の方が多い)あって、あまり健全じゃないですねー。

予想営業利益もパッとしません。。。

パチンコゲームやプロレス(格闘技)が強いようです。

ケイブ (3760)

これはひと目見てダメというか。。大赤字ですね。

ただ、自己資本比率は87.6%とかなり高いです。借金もないし。

四半期報告書を読むと、ゲームから撤退までは書いていないですが、非ゲーム事業に転換するというようなことが書いてあります。

まあ、相次いで自社ゲームのサービスが終了してるみたいだから、ダメなんでしょうね。このゲーム会社。

日本一ソフトウェア (3851) 

これも特に特徴がないですね。。ただ業績は右肩下がりなので、買うことはないと思います。

PER、PBRも有利子負債、自己資本比率も特に可もなく不可もなくといった感じですかね。

ガーラ (4777)

これまた大赤字ですね(苦笑)

自己資本比率も20%台と、低いです。

エヌジェイホールディングス (9421)  

うーん。ゲーム業界って低迷してるんでしょうか?

あまり景気のいい話が出てきません(笑)

すみません。ゲーム関連株はいいのがありませんでした!

お知らせ

明日くらいからボチボチ新たに株取引開始していこうと思います。

よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください