株主優待レース出走?「 株主優待権利付き最終日」以前に売って、その後買ってを繰り返すと儲かるのか?選手権!!

株主優待
投資で全てプラスにしてきたヒデです^^ 。 本日もよろしくお願いします! 

10万円を1年で30万円まで増やせるかチャレンジ企画中!

1ヶ月に3度3.35%+になった時点で利確して年に36回取引すると、約3倍に!

※(1.035^36=3.45倍)×10万円=約30万円 

仮にこれを5年間続けると、490倍ほどになります。なんと、4,900万円!(税金、手数料を考えなければ。)

さて、実現できるんでしょうかね^^ 楽しみです。

以前、「株主優待、権利付き最終日」以前に株を売って、翌営業日は株価が下がる(権利が確定すると、売る人が多いから)ので、それを買い戻すを繰り返して稼いでいる人がいる話をしましたが、ちょっと実験してみようかと思っています。

で、早速自分のリストで作成してみました!

株主優待

こんな感じです。

例えば、今1月だから、出走月の1月を見ると、3月が権利確定月の銘柄を買うことになります。

全体的にはまだスカスカなので、埋めて行って、切りのいいところで始められたらと思っています。

株主優待権利付き最終日に株価が下がった例

実際に私がリストに入れてる銘柄で見てみます。

 

北海道コカ・コ-ラ (2573)   権利付き最終日 2019年12月26日

  • 2019年12月26日の終値 3,995円
  • 翌営業日 2019年12月27日の終値 3,800円

約、5%ダウン!

 

東急レクリエーシヨン (9631) 権利付き最終日 2019年12月26日

  • 2019年12月26日の終値 5,250円
  • 翌営業日 2019年12月27日の終値 5,130円
  •      2019年12月30日の終値 5,080円

約、3%ダウン!

このように実際に下がる例は多いです。

銘柄によっては変化がないモノもあるので、そこは過去どうだったか? を参考にします。

もちろん今までは反応があっても、これからも同じように反応するとは限りませんけど。

そこは分かりようがありませんので。気にしません。

 

では銘柄を探してきます!

また^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください