2020年 東証2部の時価総額100億円以下の通信業でROEの高い一目均衡抜け上中銘柄4選※2020年2月27日 東海ソフト1部指定替え!

投資で全てプラスにしてきたヒデです^^ 。 本日もよろしくお願いします! 

FRACTALE (3750)  

  • PER(株価収益率) 11倍程度
  • ROE(自己資本利益率) 17.80%
  • 有利子負債自己資本比率 91.1%

 

2020年2月3日に第三四半期の決算が発表されました。

経常損益-2,900万円で赤字でしたが、株価は上昇力を維持している感じですね!

価格の上抵抗帯を超えた状態を維持しています。

チャートも上昇トレンドだし、決算はよくなかったけど、そんなに悪い状態ではないようにみえます。

あと、借金がちょっと増えましたね。

東海ソフト (4430)   2020年2月27日 東証1部市場変更!!

  • PER(株価収益率) 24倍程度
  • ROE(自己資本利益率) 12.6%

 

このブログでも来るぞ来るぞと言ってましたが、とうとう来ましたね!

チャートは今年初めころから徐々に上昇していて、平均移動線の並びも上から短期、中期、長期と安定上昇期にはいっています。

単純移動線 短期 中期 長期

2020年1月9日に発表の中間決算では経常利益進捗率60%でいいですね!

大体、四つに分けて、25%づつ積み上げて決算で100%なので、このままだと前期と同様100%を超えるかもしれませんね!

一目均衡も大きく上抜けてますし、いい感じで上昇中です。乖離率もまだ7%くらいです!

 

フォーバルテレコム (9445) 

  • PER(株価収益率) 13倍程度
  • ROE(自己資本利益率) 22.3%

 

第3四半期決算発表は2020年2月12日 です。

業績もいい感じなのではないでしょうか?

チャートもきれいに上昇トレンドだし、これいいかもですね!

一目も当然上抜けしてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + eighteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください