30代は生き方を考える大きなターニングポイント!人生を大きく変えるには?経済編

頑張る

投資で全てプラスにしてきたヒデです^^ 。 本日もよろしくお願いします! 

30代からの生き方といっても人によって悩みは違うわけで。

今回は主に経済面に関しての話題です。

よろしくお願いします!

Contents

30代の過ごし方は超重要!なぜなら40代以降になると。。。

30代 悩む女性

30代って、いろいろな事を考え始める時期です。男性と女性ではまた違うかもしれませんが。

女性なら最近は大分改善されてきたとはいえ、まだまだ男女差別は根強く残っているように思います。

同じ仕事をしても給料が少ないとか。割り振られる仕事に差をつけられたり。

女性の場合、そもそも年齢の問題ではないのかもしれません。

 

とはいえ、男女ともに結婚、将来の貯蓄(生活)、家を建てる。 などなど。。

特に経済的な悩みは結構多くの人が抱えるのではと思います。

ところで、30代になると親も60代とかになってくるわけですよ。人によっては介護が必要になる場合だってあるでしょう。これはどちらかというと時間がとられることになるかもしれませんが、時間=お金 ですからね。

結婚すれば子供ができたり、相手の親との関係もあったりして、ますます人間関係が複雑に。お金も必要になり、もう自分の事は後回しになってしまうでしょう。

ほとんど付き合いのなかった親戚の面倒(経済的な)を押し付けられることもあるかもしれない。

そういったことを考えて30代からの生き方。とくに仕事と経済面について考えていきたいとおもいます。

よろしくおねがいします。

選択1.今の仕事を続けて定年までがんばる

頑張る

これも一つの生き方だと思います。

ただ、十分な退職金があり、貯蓄もそこそこあって、年金だけで生活できそうなレベルじゃないと、このスタイルは現代では厳しいかもしれませんね。

この形の問題点は以下のようなものがあると思われます。

問題点1. 気が付いた時には辞めるにやめらなくなる

会社の中でも責任ある立場になるのもこの頃。これは40代に突入してからもそうでしょうが。

過去の人達がやったことでも自分の責任にされ、責任を負わされる。

そんな理不尽が当たり前になったりします。

そしてここからが重要なんですが。。

役職が付くなどすると、急に景色が変わるんですよね。

仕事で求められる責任はなだらかに上がってい行きませんし、そもそも大抵の場合それをだれも教えてくれないでしょう。

なので、あたふたします。。

「え? こんなに大変なのか。。。」

「自分じゃないのに。。。なんで怒られなきゃいけないの?」

そう感じる事が増えてくるかもしれません。

つまり、ぼーっとしていると、

もう引き返せない道を自分の意に反して進んでいかなければならないかも。

そういった事態が考えられます。

問題点2. スキルが他で転用できる職か?

今の時代、大手でもつぶれます。

まあ、それを言ったらどこもそうなんでしょうけど。

でも、つぶれてもよそで応用できるスキルがあれば収入は減っても食つなぐことはできそうです。

例えば、経理、営業や、美容師、看護師などです。

こういった仕事は土地が変わっても働けるでしょう。

実際、身内が病院で働いていますが、職員はコロコロ変わるといっていました。

少しでも条件が良いところにみんな変わっていくからです。

こういった人たちはまだいいんです。

問題はスキルが身につかない仕事。またはいずれ自動化されて人がいらなくなる仕事です。

例えばコンビニの店員とか、工場の単純作業です。

今のところはまだ人はそんなに減ってない感じはします。

セルフのガソリンスタンドでも職員は結構な数いますから。

TUTAYAもセルフレジを導入していますが、職員の数は前と変わらない気がします。

しかし、いずれ減っていくと思います。

問題点3.  自分が50代前後、定年前くらいになって会社がつぶれる。又はリストラにあう

これが一番痛いですよね。

転職しても場合によっては今の半分くらいの収入になってしまうこともあります。

いや、もっと減るかも。。。

40代でもきついでしょう。

問題点4. 離婚等による生活の困窮

これは女性のほうが不利かもしれません。

特に専業主婦から離婚すると厳しい。夫の収入がたよりですからね。

別れた瞬間に無職ですから。

しかも子供の養育費なども発生します。元旦那が払ってくれればいいけど、払われないケースも多いとか。。

パートなどをしてもかなり大変でしょう。

 

選択2.投資で資産を増やして早期引退

投資で稼ぐ

じゃあ、投資でお金を増やして早期引退すればいいじゃん!!

と思われた方は少ないとおもいます(笑)

しかし、実際にそういった方々も多くいるようです。

4,000万円あれば働かなくて食べていける?

早期リタイヤできるほどの運用をしようとおもったら、4,000万円あればできる。という考え方があります。

これは、私の好きなブロガー、マナブさんも言われていましたが、要は、例えば年3%で資金を運用できれば年120万くらい入る。生活費月10万でいいならそれで行ける。

生活費月10万だと結構ギリギリな感じはしますが。。。

この考え方はほかでも割と聞く話ではあります。

マナブさんはこの4,000万を10年程度で作る方法もYouTubeで解説されてましたので、興味ある方は探してみて下さい。

 

でも30代そこそこで4,000万円貯金は普通のサラリーマンではなかなか難しいですよね。。

上の話もフリーランス前提の話で、しかもIT系の仕事推しの話だったとおもいます。

エンジニアとか。なので、万人に当てはまる話ではないと思います。

 

それに、今回の新型コロナみたいなことがあった場合、どうなるかわからないし。

投資は余剰金でやるべき。というのはそういう事ですよね。

わたしも投資をやってみて、紛争とか、疫病など予測できない事件事故で株価が大きく変動してしまうのを経験しています。過去にはリーマンショックという大きな事件もありましたし。そんなの予想できないでしょ?

なので、ほぼ予定通りに行くことはないでしょう。

そうはいっても、わたしがピックした銘柄たちはコロナ後再浮上しているものも多いので、傾向をみる参考にはなるかもしれません。よかったらどうぞ。航空会社はちょっと微妙ですけどね。

[たっぷり40超え(随時追加中)優良銘柄まとめ] 借金少ない。資本を上手に使っている。高利回り。株主優待が魅力的。あまり機関投資家が注目していないブルーオーシャン銘柄を一挙公開!

 

選択3. 副業または起業する

起業(副業)と個人のM&A(企業の買収)

フリーランス

じゃあ、やっぱりフリーランス(起業)か?

起業というと、なにか大変そうな感じがしますが、一から立ち上げるより難易度低そうということで、最近は、このブログでも取り上げている個人のM&Aがはやっています。

といっても一般の会話でこの話を聞くことは今のところないので、まだまだ一般的ではないと思われますが。

そしてこの書籍でその事が話題になったようです。

 

あのホリエモン推薦の書籍ですね。ホリエモンさんが書いた本ではありませんので注意してください。

私も読みました。

内容はあまり覚えていないのですが(笑)

ゼロイチ起業はやめたほうがいい。と書いてあったのは覚えています。

どういうことかというと、一から会社を立ち上げることはやめたほうがいい。というものです。

まあ、言ってる意味は何となくわかりますが。

個人で会社を買うにも、「知識と経験を生かせる中小企業を買う」ことを推奨されています。

しかし、そんな都合よく300万円でそんな企業があるのか? とおもってしまいました。

いい案件があれば確かに経営はお任せで自分は収入だけ得られる可能性もありますが。

ところで、ほんとに起業よりM&Aは敷居がひくいのでしょうか? 事項でそれを考えていきます。

元2社をジャスダック、マザーズに上場させた敏腕社長にコンサルしてもらった結果

リモート会議

Zoom会議でコンサルを受けられるチャンスがあったので、受けさせていただきました。

相談内容は、「個人で会社を買うのはどうか?」というもの。

そこで得られた回答からじぶんなりのM&Aの課題を上げます。

買う前に何をするのかしっかり吟味する

まず買う前の段階で

  • 何をするのか?
  • メリットは?
  • ターゲットを明確にする。
  • 情報の入手先をしっかり見極める

が必要とのこと。

例えば最近探した案件で、ホテル業があります。今コロナでホテル業界も大変とおもいますが、撤退する動きも多くあります。

そこで自分なりに考えてみました。

ホテル業をするが、コロナの事もあって、なるべく非接触型のサービスを考える(電子マネーかクレカのみのサービス)。ターゲットは外国人。なぜなら日本人はまだ電子マネーがそんなに浸透していないから。さらに日本人客もこれから増える事が予想される。など。

ざっくりですが、こんな感じ。もちろん考えなければならないことはまだたくさんあるでしょうが。

あとはオフラインビジネスなら場所(ロケーション)とかも大事ですよね。よく”のれん” とか言われますが。

実際にホテルでも数百万くらいで売りに出されてたりします。

最後の情報の入手先とは、M&Aの仲介会社(サイト)のことです。一社じゃなくていろいろ当たってみましょう。という事。

ここまでで、分かることは、まかせっきりってにするのではなくて、

自分でちゃんと考えましょう。という事。

 

買った後のほうが大変!社長は誰がやるのか?

これは自分が社長をやって運営方針やらなにやら決めてやっていくのか? それともほかに社長をたてるのか?

ということですが、自分でやる場合にしても誰かに任せるにしても、起業するのとあまり変わらない気がします。

であるなら、やはり経営の知識などは必要ですよね。

社長を立てるにしてもちゃんと運営されているか? など見極めができないと自分の知らな

いところでおかしなことになってる。みたいなことがないとは限りませんよね。

なので、結局ある程度の経営の知識や未来予想力は必要だと思われます。

あと、買った後、簡単には売れないので、そこらへんもよく考えるようにと言われました。

中古住宅を買うのに似ていて融通が利かない。

注文住宅と違って、融通が利きません。もう出来上がっているから。

もっと、玄関が広いほうが。。。お風呂が狭い。。などなど

だったら一から作ったほうがいいかもね。ってことですね。

結局、起業もM&Aも同じじゃん!

といっては終わりですが(笑)

違いといえば軍資金くらいですかね?

実はホリエモンさんもよく言ってますが、現代では起業ってほぼ0円でできてしまいます。

例えばブログアフィリエイト。

ブログに企業の広告をはってブログに来た人がその広告からその企業のページに飛んでものを買ってくれれば報酬を得られるというもの。

ブログは無料で開設できますし、それで稼いでいる人も当然多いです。

稼いでいる人たちはマーケティングの知識(販売のスキル)があるので、優秀なアフィリエイターさんは後々企業を相手に仕事をする人も多いです。

実は、いいものでもそれだけで売れるわけではなくて、販売のスキルがないと売れないんですよね。

ここ重要です。

販売のスキルがないと、いいものでも売れない

逆に言えば販売のスキルがあれば何でも売れるということ。もちろん何でもない雑草とかは売れませんよ(笑)

例として、ある酒造メーカーの焼酎が買収でほかの企業に渡ったのですが、もともとそこそこ売れていた焼酎でした。しかし、買収側がうちならもっと売れます。と自信満々に言い、そして実際に売れました。具体的な数値は忘れましたが、これがマーケティングのちから。つまり販売スキルの違いです。

起業のメリット

メリット説明

ここで起業することのメリットを考えてみたいとおもいます。

時間が自由になる

例えばブログアフィリは家から出なくていいし、物販も自宅から出なくてもできる方法もあります。

ブログアフィリエイトはブログの記事に広告を張り付けて、そこから何かしらを販売する方法で、初期費用もほぼタダで始められるので人気があります。

物販とはアマゾンでの転売などですが、例えばヤフーオークションやメルカリで仕入れたものを自宅からアマゾンに発送して販売したり、出品代行業者に直接送って出品してもらえば自分で梱包等もしなくてできます。

しかもスマホアプリで仕入れができますので、カフェで仕事をしたり、場所を選びません。

後でご紹介しますが、そういったブログや物販のやり方を丁寧に指導してくれるスクールもあります。

そういったものを利用するのも一つの手ですね。

これのメリットは自宅で完結できるので、例えば介護や子育てをする際でも融通が利くところでしょうね。

そういった問題を将来抱えそうな人は考えてみてもいいかもしれません。

嫌な事やしがらみがなくなる(避けられる)

嫌な上司とか、同期との出世競争。パワハラ、いじめ、足の引っ張り合いなどなど。。。そういった嫌な人間関係を断ち切ることができます。

もちろん人を雇うような仕事を選んだ場合、多少はあるかもしれませんが、それでもかなり軽減できるでしょう。雇う時にしっかり自分で見極めればいいですから。

経済的に自立できる

専業主婦(主夫)の場合でも副業で稼げるようになれば、仮に離婚したいと考えていても経済的なことを考えてできないということがなくなるでしょう。副業でも本気でやればちゃんと拡大できるとおもいます。

起業という選択を考えてみませんか? それには経営のスキルまたはセンスは必要。じゃあどうやって学ぶか?

方法論1. 成功者の音声や書籍を読んで思考を頭にインストールする。

成功者の考え方(思考)は共通するところが多いといわれています。

例えば健康に凄く気を使ったり、毎月最低でも数冊は本を読んだり。

投資も惜しみなく行います。

ちなみに健康に気を使った人物として有名なのが徳川家康ですね。

薬学の知識も相当だったといわれているようです。

 

ある有名なサッカー日本代表の監督が選手をレギュラーに選出する際、+10センチの努力をするものを選ぶといったとか。

これはもしかすると、アメリカ合衆国の作家で成功哲学の提唱者の一人。ナポレオン・ヒルの言葉で仕事をするにも、与えられた仕事だけでなく、プラスαの努力ができるものが成功する。というのを彼の書籍で読んだのかもしれません。わかりませんが。

サッカーの監督も会社と同じく、チームを経営する経営者だと思います。

 

大体成功者というのは共通した考え方をもつようです。

というより、過去の成功者の思考を受け継いでいるというのが正しいのかもしれません。

方法論2. 実績のある経営者に師事する

先程の敏腕社長もそうですが、やはり実績と経験がある人に学ぶのが近道だと思うんですよね。

ちなみにその方は、ドクターシーラボとネットプライスで社長をされていました。

池本克之さんです。書籍もいくつか出されています。

今は経営コンサルタントとして、多くの企業にアドバイスをされています。

しかし、私も直接コンサルを申し込んだわけではなく、別ルートからそこにたどり着きました。

それが、PM「次世代起業家・経営者アカデミー」です。

現在、彼はそこの学長を務められています。

元々は「加藤将太」さんという方が立ち上げたスクールですが、後に学長を依頼したようです。

池本さんが認めた起業家の方です。池本さんのテレビ番組、「社長のホンネ研究所」にも出演されていますね。

人生の先輩からのアドバイスって大切ですよね?

先輩の失敗や成功から学ぶことは多いでしょう。

人間やることはそんなに変わりませんから、大体同じ道をたどります。

やっぱりあの先輩の言ったとおりだったな〜。なんてよくある話。

もちろん聞かなくてよかった。と思うこともありますが(笑)

とはいえ、やはりその道の成功者は成功も失敗もたくさん経験したり、見てきたりしているので、信頼できる方の意見には耳を傾けて損はないです。

個人的には、池本さんはオフラインのビジネスに強い。加藤さんはオンラインのビジネスに強い印象です。

なので、このお二人の力を借りる事ができればはっきり言って無敵でしょう。

お二人の経歴を簡単に言うと

池本克幸さん

※以下、加藤さんのメールより抜粋

池本さんは1日最大360万円をコンサルティングフィーで稼ぐコンサルタントなんです。
これまで、累積3兆円の売上創出に貢献してきました。
そのクライアントで多いのは、10億円行かないくらいの1桁億円(要するに年商3~8億円前後)が多い(医者のクライアントで仲が良く成果が出ている人も多数)なのですが、最近、起業家支援を強化しており、売上0や、起業したばかりの人、物販の人、情報系の人、の業績アップにも経験を積んでいます。

経歴

  • 日本大学生物資源科学部卒
  • ノンバンク、海外ホテル事業に携わる
  • ドクターシーラボのジャスダック店頭公開に貢献。年商3億円→4年で年商120億円!!
  • ネットプライスをマザーズ店頭公開に貢献。この時点で2社の株式公開を経験する。

 

加藤翔太さん

経歴

  • 京都大学工学部電気電子工学科卒業
  • 京都大学経営管理大学院経営管理専攻事業創再生マネジメントコース終了 MBA取得
  • (株)NTTデータ 第一公共事業本部 第二公共システム事業部 勤務後、独立

以下の動画で資金20万円から起業し、8億円を売り上げた経緯が説明されています。

成功者の思考がどのようなものなのか? 一度見てみることをお勧めいたします。

 

鬼強いです(汗)

 

成功者の思考を覗いてみませんか? いまなら無料セミナー公開中です。

成功者の思考をみてみるのはいい経験になります。とくにこのお二人は強者中の強者ですから(笑)

リンク先の以下のような入力欄から無料アカウントを発行(メアド登録)すると、「もらえるものリスト」の項目がタダでもらえます。

※画像はサンプルです。

登録

もらえるものリスト

  • 起業家適性が10分でわかる!起業センス診断テスト&フィードバック

これは本来1回5千円する診断テストです。ちなみに起業センスとは何かというと、適正と現在の成功率みたいなものが測れます。現時点成功率が低くても上げることは可能です。(低すぎると適正なしと判断されることもありますが。。)

起業センス
  • 「起業戦略アドバイス室」

先の起業センス測定の結果をもとにあなたに適した起業法のアドバイスが受けられます。

 

  • 特別編セミナー 特典MP3音源&PDF全集ダウンロード可(約12時間)

このセミナーはどちらかというとネットビジネスよりの話が多いですが、サービス業、飲食業、小売業、職人、高度専門職(医者とか)の具体プランも学べます。無料なので、ぜひ見ておきましょう!

  • 特別編セミナー本編未公開映像(東京序章+東京1章+大阪2章)

 

  • システム化基本セミナー

定価10万円のセミナー動画全編。約7時間+音声+全編書き起こしPDF

システム化はとても重要です。例えばマクドナルドの「ポテトも一緒にいかがですか?」という文言は有名です。それによって売り上げが数%上がるのが保証されます。これもシステム化(仕組化)の一例です。

  • 加藤将太がこれまで作ってきた無償動画+PDF全20本・50時間+PDF75ページ

 

  • ビジネス成功のための50の必読書リスト

さっきも書いた通り、読書は大切です。

あの池本さんも採用面接で最近何を読んだか質問して、読んでない場合、即不採用決定と言われていました(笑)

実際の会社でも、本を読むことを義務づけている会社もあります。読まないと給料上がらない仕組みもあったりします。

そのくらい読書は仕事の質に影響するのです。しかも一冊高くても数千円。これほどコスパのよいものはないとよく言われますね。

  • 30日で15万円が稼げる、インターネットビジネスの初歩&マニュアル(PDF全29ページ)

これは誰でもできる手法で昔からありますが、知らない人もまだ結構いると思います。私の周りでもこの話題はまずでませんから。

  • インターネットを活用したビジネスの始め方スタートアップ動画全4本(全1時間)

 

  • 次世代起業家プレミアムメンバーシップ(希望者は参加可)

お試しでPMに参加できます。こんな感じ↓でゲーム感覚で学習を進めたり成果を報告したりします。楽しいですよ♪

次世代実績
  • 起業・経営のプロフェッショナルになるための時短企業の教本(PDF283ページ全て進呈)

↓無料なので行動するのが吉♪ ↓こちらからどうぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + eighteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください