グーグルのアップデートでアクセスが戻って来た(低迷時の約10倍)。リライトは不要?必要?考えてみた!

記事のリライト
ヒデ

投資でトータルプラスにして来たヒデです。しばらくはビジネスよりの話になりますのでよろしくお願いします!

ランサーズとココナラでした依頼はwキャンセルになりました。

サイト売買Zさんで購入(M&A)したブログについてランサーズで記事のリライト(記事の加筆などを行うこと)を、ココナラでヘッダーのデザイン(ブログの一番上の画像や文字ですね)を依頼したのですが、まさかのwキャンセルになりました。。

こんなことってあるんですねー^^;

ランサーズの件は以前記事に書きましたが、音信不通になってそのままキャンセルに。ココナラの方は製作者の方の健康面での不調が原因でキャンセルされました。

さすがにすぐ他の人に再依頼する気にもなれず、しばらく放置していたのですが面白い現象が起こりました。

 

グーグルのアップデートでブログへのアクセスが戻って来た!

2020年の12月3日〜4日にかけてグーグルのアップデート(検索システムの見直し)が行われたのですが、そのタイミングで激変していたアクセスが戻って来たんです。

元々このブログは購入した時点で最高時の10分の1程度にアクセスが減少していました。以下がよかった頃の数値です。

1日の検索結果への表示回数約1000回
1日の記事へのクリック数約100回

購入してすぐの頃は記事へのクリック数も10前後になっていて、売上も上がらない月が続きました。

しかし、アップデート後には少ないですが、売上が上がり始めました。

とは言ってもよかった頃の半分程度のアクセスで、売上も5分の1程度ですが。

 

リライトはしない方がいいのか?

リライトしなくてもアクセスが戻ったということはリライトってしない方がいいのか? と考えそうですが、多くの有名ブロガーさんたちがリライトを勧めているし、記事の質を高めた方が当然読む方もメリットがあるのでやった方がいいと思います。

ただ検索エンジンを追っかけるような書き換えはやめた方がいいのかなと。

ちなみに私が実行しようとしていたこともそれです(笑)

正確にいうと100%そうじゃないんですが、そういう事です。

でもいたちごっこになるじゃないですか? アップデートがあるたびに書き換えるなんて。。

やはり中身のしっかりした良質な記事を書くことを心がけた方がいいと思います。

リライトもいいけど、新たに記事を追加していった方がいいかも

今回のことで思ったのは、リライトもいいけど新たに記事を追加していくのもいいかも。ということです。

どういうことかというと、とりあえず検索エンジンを参考に記事を書いていって、質を高めるリライトは随時行う。

アップデートが行われ順位が下がっても気にせず、新たにそれに剃った記事も追加するが以前の記事はアップデートに追従しない。

実はアクセスが戻ってくる現象は以前からいろんなブロガーさんが言及しているのです。

グーグルさんも試行錯誤しているのですね。きっと。

 

M&Aで購入したブログの今後の運営方針を考えてみた

購入したブログのテーマが、「セックスレス」なので、それを解消するようなグッズ(ラブコスメ)を取り扱うブログにしようと思っていたんですが、いろいろ調べてみるとそういう問題じゃない事例があることがわかって来ました。

男性が勉強不足(無知)な事例とか、結婚後の体型の変化などなど。いろいろあるのですが、特に男性の無知は多いそうなイメージがありますね。

なのでそういった方々にも「為になった。」と言ってもらえるようなブログを書いていこうと思います。

では今後もよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください